シニア夫婦

認知症を予防できる術を伝授|全ては生活サイクルが鍵を握る

血圧を下げる

錠剤

続けて服用する

高血圧とは、血圧が正常値より、一時的ではなく、慢性的に高い状態のことを言います。高血圧の状態が長く続くと、動脈硬化や脳卒中などの病気を招きます。検査で高血圧であることがわかったら、できるだけ血圧を下げるように生活習慣を改善することが大事です。そのためには、食事療法が必要ですが、それをしっかり実践することが難しい人には、サプリを利用するのも良いです。野菜中心の食事をできるだけ心がけても、仕事で忙しく現実的に続けるのが難しい人も少なくないでしょう。そんな人には、サプリを服用しながら食生活を見直すと効果が高いです。高血圧に効くサプリは、種類が多いので飲みやすく価格も続けやすい物を選ぶと良いでしょう。

生活習慣も見直す

サプリを選ぶ時、血圧を下げると言われている成分には、タウリンやDHA、EPA、ナットウキナーゼ等があります。これらの成分が、サプリにしっかり含まれているか確認して購入します。価格が安くても、品質に問題はないかチェックすることも大切です。自分に合いそうなサプリが決まったら毎日続けましょう。また、サプリだけでなく、普段の食事にもできるだけ気を配ることを忘れてはいけません。食塩を減らす、動物性脂肪を控える、等無理のない程度に続けましょう。適度な運動も血圧を下げるのに有効です。サプリだけに頼らず、生活習慣も見直すことでより大きな効果が期待できます。高血圧の人は、ストレスをためない程度にこれらのことを続けましょう。